脂肪燃焼があるコーヒーの効果

脂肪燃焼効果も高いアメリカンコーヒー

一見薄いと思われがちなアメリカンコーヒーですが、実は薄いわけではないのです。アメリカンコーヒーは焙煎が浅い豆を使っています。そのため脂肪燃焼効果なども高まる可能性があり、ダイエット中には特におススメのコーヒーなわけです。

 

コーヒーショップによっては普通のコーヒーにお湯を入れて薄めただけ、なんて事もあったりします。ただし、これは本当のアメリカンでは無いので気をつけてみてくださいね。アメリカンは焙煎が浅く、酸味が強いコーヒーに仕上がります。焙煎が浅いという事は、それだけ豆の成分が熱で壊れていない可能性があります。カフェインが多めになったり、クロロゲン酸が熱で壊れ難いコーヒーです。そのため、脂肪燃焼効果も高いと言われていますよ。見た目的にも薄く見えるため、健康効果や美容効果も弱いと思われがちなのです。

 

これはあくまでも日本で利用されている名称のことです。アメリカでは浅炒り豆を使うとアメリカンコーヒーになります。家庭で利用する時には浅炒り豆を利用し、コーヒーショップでも豆の種類を選べるお店を選んでみて下さいね。ドリップコーヒーが1種類しかないお店では、単に薄くするためにお湯を入れただけという商品も存在しているからです。

関連ページ

カフェインが少なめが良いならギリシャ・コーヒー
カフェインが少なく、ポリフェノールが多いギリシャ・コーヒーについて解説しています。
脂肪燃焼効果が高そうなヘルシアコーヒー
脂肪燃焼効果が高そうなヘルシアコーヒーについて解説しています。
脂肪燃焼効果とコーヒーの入れ方の違い
脂肪燃焼効果とコーヒーの入れ方の違いについて解説しています。
脂肪燃焼効果も得られるコンビニの本格コーヒー
脂肪燃焼効果も得られるコンビニの本格コーヒーについて解説しています。